理容師が教えるカミソリのこと

どーも息子にうつされた風邪も完治まであと1步
EIGHT HAIR WORKS SHIN-TERAの
ゆかいな理容師こと庄子 優樹です♪

最近だんだんと寒くなってきましたよね?
ほんと冬を感じる気温になってきました。
冬になるとお肌が乾燥して荒れる方もいると思うのですがこれからの時期カミソリ負けをする方も増えてくるのではないでしょうか?

そこで毎日お客様にシェービングしている理容師がカミソリの事について書いてみようと思います。

皆さんは普段、毎日ヒゲを剃るときカミソリを使うか電気シェーバーのどちらかを使ってるともいます。

最近の電気シェーバーは使った後、充電器に挿すと清掃、消毒までやってくれる物がほとんどだと思います。

しかし、電気が嫌だしっかりと剃りたいという方はT字カミソリをお使いだと思います。
T字カミソリは電気シェーバーに比べて清掃、消毒などがあまりされてない方が多いのです。

私のサロンで聞いてみると普段ヒゲを剃るときお風呂に入ったついでに剃る方が多いのですが使い終わったカミソリをそのままお風呂場に置いておくといった方が多いです。

お風呂場にカミソリをそのまま放置すると湿気が多いので劣化が早くなりサビがついて切れ味が落ちてしまったりカミソリの刃にカビや菌が繁殖してしまいます。


切れ味が悪くなったカミソリで剃ろうとすると、何度も肌に当ててしまい皮膚を傷つけてしまいます。
そこから菌が付着してしまい肌に炎症等をおこしてしまう場合があります。

こういった状態にならない為に
①顔を剃る前にヒゲの軟化剤、蒸しタオルでしっかり蒸す。
②ヒゲの流れにそって剃る。
③剃り終わった後は化粧水、乳液、アフターシェービングローション、アフタークリーム等をつけて保湿をしてあげる。
④カミソリを使った後はしっかりと洗浄する。
⑤剃刀を消毒する
⑥湿気の少ない場所で、しっかりと乾燥させる。
⑦使った刃は最低でも2週間以内に変える。
(庄子的には1週間に1回がベストだと思っています。)
上記の事していただくと剃刀負けや乾燥する季節でも肌の状態を良好にな状態を保てると思います。
その他何かわからない事があれば是非お聞きください。

しっかりとしてケアをし、冬の乾燥に負けない肌を作っていきましょう!


EIGHT HAIR WORKS SHIN-TERA
仙台市若林区新寺4丁目6-14-103

ご予約、ご相談は

022-353-5739


0コメント

  • 1000 / 1000