たまきちゃんの募金が目標金額を達成しました

以前、私のブログでも募金の御協力をお願いしたたまきちゃん

皆様の善意により募金が目標金額にたっしました!

私も一児の父親として思うところがあったのでEIGHTでも微力ながら募金箱の設置などで協力してきました。
目標金額に達しましたがまだ予断を許さない状況ではあります。

たまきちゃんの現在の状況

たまきちゃんは7月7日に感染症で肺炎になって以来、現在も引き続きICU(集中治療室)管理で体調の回復をはかっているところです。渡航の搬送時は身体に大きな負担がかかりますので、十分な回復を待って渡航する方針です。先週高熱になり血液感染が確認されたので、しばらく抗生剤投与を続けるとのことです。皆さまにご心配をおかけする状況が続きますが、これまで何度も困難を乗り越えてきたたまきちゃんの頑張りを信じて、どうかご一緒に応援してください。

そして

今後の治療方針とデポジット費について


7月22日のご報告でも触れましたが、次のような状況です。先月の大阪での会見後に、補助人工心臓(VAD)を付けていない右側の心不全が予想以上に進行していて、渡航後にシアトルの病院で右側にも補助人工心臓をを付ける可能性を想定しなければいけないことがわかりました。たまきちゃんの現在の状態では、開胸して心臓にチューブを通す人工心臓の装着手術は大きな負担です。今のまま片側だけの装着で心臓移植を受けることが一番良いのですが、今後さらに右心不全が進行することよって移植手術前にどうしても補助人工心臓を付けなければいけない可能性がある、ということです。活動開始時のデポジット費(医療費)の額は右側に補助人工心臓を付ける可能性を想定していませんでしたので、シアトルの病院による再検討が必要になり、現在結果の連絡を待っているところです。もしデポジット費が増額になった場合、現在のレートで再度すべての費用を計算し直し、その変動分と差引きした後の不足の有無と金額を公表させていただきます。不足があった場合、不足分を目標金額にして募金活動を再開させていただくことになります。

ともしかしたら不足が出るかもしれない

という状況になります。

EIGHTでも1度募金を終了しますが不足が出た場合は再度募金をお願いする事になります。
その時は再度、御協力をお願い致します。

一先ずは目標金額達成して心が落ち着きました。
これからまた大変な手術や苦しいことがあるかもしれませんがたぶんたまきちゃんは頑張ってくれると思います。
また協力が必要な場合はできることを協力していきたいと思います。

最後にEIGHT HAIR WORKS SHIN-TERAで募金に協力して頂いたお客様、業者様に心から厚く御礼を申し上げます。

EIGHT HAIR WORKS SHIN-TERA
代表  庄子 優樹



0コメント

  • 1000 / 1000